メディアのファンデーションがレブロンより優秀だった!?

こんにちは、椎名(@shina__56)です!

以前auスマートパスの抽選に応募したらたまたま当たって、コンビニで販売されているファンデーションをいただきました。

メディアのファンデーションは保湿に優れているとのことなので、実際に使ってみてレビューしていきます!

商品紹介


Kanebo メディア クリームファンデーション PO-B ミニサイズ

ファミリーマート・サークルK限定

SPF25 PA++

明るいソフトな肌の色タイプ

内容量:10g

価格:500円

なるほど。クリームファンデーションだから高保湿と謳っているのですね。

そもそもクリームファンデーションって何ぞやって話ですよね。

クリームファンデーションとは

リキッドファンデーションよりも油分を多く含み、こってりと重みのあるファンデーションです。油分を多く含んでいるため、保湿力に優れています。カバー力も一番あるため、空気が乾燥しやすい秋冬や、乾燥肌の方に好まれています。

今までクリームファンデーションは「こってり」「重たい」という印象が高く、カバー力が高くて惹かれつつも遠ざけていました。

自分自身では買う機会がなかったと思うので、抽選で当たって良かったかもしれません。笑

カバー力が高いクリームファンデーションですが、その反面デメリットもあります。

*メリット*

  • 保湿力に優れている
  • カバー力が高い
  • 肌との密着力も高い
*デメリット*

  • こってりと重たい
  • カバー力が高いため、肌への負担が大きい(肌荒れなど)

開けてみた

パッケージを開けるとかなりコンパクトサイズです。

5cmくらい?です。

傾けて入れて置いたので、ファンデーションが片寄ってます。笑

匂いは特にお化粧特有のキツい匂いはせず、敏感な方でも使用できると思います。

ハケがついていたり、ポンプ式でもないので指もしくはブラシでファンデーションを取る形になります。

指で取る方法も良いのですが、爪の中に入ってしまうのでブラシがおすすめです。

実際に使ってみた

テクスチャーはやはりかなりこってり

毛穴はがっつり隠れそうですが、重たい

お肌への負担が心配です。

肌なじみは良いです。

クリームファンデーション特有のベタつきはやっぱり残るので、ベタベタが苦手な方はファンデーションの上にパウダーをたたいた方が良さそうです。

顔に塗るとどうなのか

実際に顔に塗ってみると、

「あれ、もう崩れてる…..?」

と感じるほど広範囲での仕上がりは良くありませんでした。

しかし、数時間経つと肌に密着してくれたのかきれ〜〜いな陶器肌になりました

普段はレブロンのファンデーションを使っているのですが、乾燥が気になるので保湿重視のCCクリームをファンデーションの上に塗っていました。

メディアのファンデーションは、きちんと保湿しなくても乾燥しないです。

しかも時間が経つほど肌に密着してキレイに見せてくれる。

レブロンとの仕上がりを比べると、メディアの方が断然キレイです。

お肌の負担はどうなのか

数日続けて使用してみたのですが、少し荒れました

なかった場所にニキビが出来てたりしていたので、毎日使いは向いてないのかなと感じました。

*週に数回だったら、特に目立つような荒れはできませんでした。

まとめ

レブロンのファンデーション以外に良いと感じる商品があるとは…….。

今回いただいたのはコンビニ限定のミニサイズでしたが、通常は25g入の1,100円で販売されています!

またミニサイズは2色展開でしたが、通常サイズは4色の展開となっています。

ミニサイズよりお肌に合う色があるのではないかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!(*´ω`*)

 

他におすすめの化粧品

ラブライナーのアイライナーが滲まない・ヨレないで神すぎる。

2019.03.23

もう手放せない。プリマヴィスタはやっぱり最強すぎる下地だった!

2019.03.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です