Amazon買取サービスの評判は?実際に売ってみて思ったこと

買取サービスといえばBOOKOFFや買取大国など他にもたくさんの買い取り販売店がありますが、最近では自宅まで売りたい商品を取りに来てくれる「宅配買取」もかなり普及しており、あの有名な楽天BOOKOFFAmazonのなど様々なお店でも宅配買取サービスを利用することができます。

今回はその中でも僕が最も利用させていただいている大手通販サイトAmazonの買取サービス「リコマース」でいらない物を実際に売ってみて思ったことや、買取の流れなどを紹介していくので買い取りを考えている方の参考になれば幸いです。

買取の流れ

初めにリコマースのアカウントを作成します。

https://www.recommerce.co.jp

Amazonのアカウントを持っている場合は新たに作成する必要はありません。

※今回は流れを紹介するだけなので新たにアカウントを作成せずログインをして説明していきます。

ログインをするとすぐに買取申込フォームが開くので、売りたい物のジャンルを項目の中から選らびます。

CDやDVD、本、家電、楽器、衣類など全8項目と幅広く買取しているので断捨離したい方にはとてもオススメです。

※以下に該当するものは売れないので注意してください。

  1. 大型商品(重さ30キロ以上、3辺の合計の長さが160センチを超えるもの)※出張買取をご利用ください。
  2. 壊れているもの、改造されたもの、汚れが多いもの、匂いが強いもの(香水・タバコなど)
    動作するが付属品がなく、通常の使用に支障をきたすもの(リモコンや専用コードの不足など)
  3. 使用(賞味)期限が半年以内のもの
    法令により売買や所持が禁じられているもの
    本・雑誌・CD・DVD・Blu-ray・ゲームソフトについて、同一商品複数の買取は行っておりません。
  4. 同一商品複数をご送付頂いた場合、該当する商品にはお値段をお付けいたしませんので、予めご了承願います。

その他、商材ごとに定められた取り扱い基準に満たない等、弊社判断にてお値段をお付けできない商品がございます。予めご了承ください。

詳しくは以下のリンクの「お取扱いできない商品について」を参考にしてください。

https://www.recommerce.co.jp/help/item.html

売りたい物のジャンルを選んだら続いて「宅配キット(ダンボール)」の情報を選んでいきます。

ダンボールは4種類の中から選ぶことができ、本やDVDなどを入れる小さな箱から、ギターやゴルフクラブが入る大きな箱まで用意されています。
※1度に貰える箱は5箱までとなっており、梱包用のテープは自分で用意する必要があります。

家に箱があるからいらないという方はダンボールを「自分で用意するという項目」を選択します。

売りたい物のジャンルと箱の選択をしたら宅配キットの到着日希望日と時間帯を指定します。

最後に梱包した商品を取りに来てもらう日付と時間帯を指定し「査定承諾方法の選択」をタップします。

査定額を見てから売るのかを決めたい方は①の「査定完了後、買取金額を確認して承諾・否認を選択する」を選びます。

査定額が決まったら即決で売りたいという方は②の「買取金額を自動的に承諾する(自動承諾)」を選びます。

買取金額の承諾方法を選んだら最後に「申し込む」タップすると申し込みは完了です。

初めてでしたが約5分程で申し込むことができました。

買取受付が完了すると初回のみ上の写真のような本人確認書類を受け取る必要があり、買取申込の翌営業日にリコマースより郵便局に「本人限定受取郵便」発送された後、郵便局から本人限定受取郵便の受け取りの案内が自宅に届くので、郵便局に連絡をして配達してもらい本人確認書類を受け取ります。

※配達してもらう他にも、案内に記載された郵便局に自分で取りに行くこともできます。

本人確認書類についての詳細は以下のリンクを参考にしてください。

https://www.recommerce.co.jp/help/identification.html

2回目以降の買取の場合は本人確認は必要がないので1回目よりもサクッと売ることができます。

リコマースのいい所

ここで、リコマースのいい所(メリット)を箇条書きしてみると

  1. 家にいながら要らないものを売れる
  2. 何も用意しなくてもいい(テープは必要です)
  3. Amazonなので安心感がある
  4. 買取から査定まで一週間ほどで終わる
  5. 現金ではなくAmazonギフト券なのですぐに貰える

という5つのメリットがありました。

他にも、売りたい物の買取金額の相場を調べることもできるのでオススメですよ!

ネットでの評判は?

  • 査定額が高い
  • 集荷から査定までが早い
  • 買取金額が即時にもらえる
  • 買取相場が高い(らしい)
  • 本1冊からでも売れるから便利
  • 本人確認が面倒

と言うような意見が多いみたいですね。

しかし本人確認は1回目のみで、2回目以降は本人確認無しで売りたい者を箱に詰めて送るだけで手間もかからないので、あまりデメリットは感じないと思います。

また、買取金額が高かったとのレビューが多かったのですが、僕が売った物はあまり売られない物だったので比較があまりなく実感できませんでした。

まとめ

リコマースでは1点からでも買取してくれるというメリットがありますが、支払い方法がAmazonギフト券のみなので、Amazonであまり買い物をしないという方なら他のサービスに軍配があがりそうですね。

とはいえ、リコマースなら幅広いジャンルを取り扱っており、1度に色々な種類の物が売ることができるので「引越し前」や「断捨離したい」という方にはとてもオススメです。

また、集荷から査定までがとても早いので要らないものを「早く売ってお金にしたい!」という方にはおすすめなサービスだと思います。

以上、Salt(@0siosaaan)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です