コスパ最強!ワイヤレス&遅延なしで超快適なマウス『PrimAcc』がおすすめ!

こんにちは、Salt(@salt_vocals)です。

ワイヤレスのマウスといえば、コードレスでパソコンや、デスクの周辺をスッキリすることができる反面、操作時の遅延(ラグ)や電池の持ち、設定が面倒などさまざまなデメリットも多くあります。

そういったデメリットが理由で今までワイヤレスマウスを使っていなかった方にぜひおすすめしたいマウスが、今回紹介する『PrimAcc』というメーカーのマウスです。

正式な名称は無いようですが型番が『D-16』、名称が『PrimAcc ワイヤレスマウス 無線マウス 2.4GHz』のようです。

※以下『PrimAcc』で統一します

オススメのする理由

【1】遅延(ラグが少ない)

PrimAccは、ワイヤレスマウスを使う上で最も重要である遅延(ラグ)がとても少なく、ストレスを感じることなく操作できます。

遅延が少ないのでネットサーフィンやネットゲームなど様々な場面で使うことができますよ。

【2】設定いらず

PrimAccではドライバーなどをインストールすることなく、マウス本体に付いている『レシーバー』をパソコンに差すだけで使用できます!

【3】DPIが手軽に調整できる

PrimAccではマウスホイールの側のボタンを押すだけで簡単にDPIを800、1200、1600、2000、2400DPIの5段階の中から調節することができます。

DPIとは『dots per inch』の略で、マウスを1インチ動かした時の値で、DPIを高くすればするほど早く、低くすればするほどマウスカーソルがゆっくりと動きます。

DPIについてはこちらの記事がわかりやすかったのでよかったら参考に。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7544315.html

【4】デザイン性がいい

マウス本体はとても小ぶり手の小さい僕にもフィットしてとても握りやすいです。

MacBook Airのトラックパットと比較するとこのくらい。

また、指(手)が触れる部分は指紋の目立ちにくい素材になっているのでそういった面でもいいですね!

小さい上とても軽く、マウスのレシーバー(子機)も本体に収納できるのでカバンなどに入れて持ち運ぶ時にも便利ですよ。

【5】その他

このマウスは8分操作しない状態が続くと自動的に『スマートスリープ』という節電モードに切り替わり、最大で15ヶ月間も電池を変えずに使うことができます。

電池は単三電池を1本使用し、マウス本体の裏にからいれます。

※電池は本体に付属されていないので、別途で購入する必要があります

また、このマウスは2.4GHzワイヤレステクノロジーを採用しており、最大15m離れた場所からもマウス操作をすることができるますよ。

最後に

『遅延が少ない』『自動スリープ』『DPIが調整可能』など、高性能なマウスですが1000円でお釣りが出るほどの破格なので、初めてのワイヤレスマウスにオススメですよ!これぞお値段以上。

また、この価格で1年の保証もついているので、万が一壊れた場合も安心です。

以上、Salt(@salt_vocals)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です