Coco壱監修の白いカレーラーメンはマイルドなのに辛い!?食べてみて思ったこと

こんにちは、休日はカップラーメン漬けのSalt(@0siosaaan)です!

先日はレッドカレーラーメンの記事を書きましたが

今回は同時発売の白い方!CoCo壱監修の「ホワイトカレーラーメン」を食べてみました!

前回は辛すぎて胃が痛くなったので今回は優しいといいな!(願望)

夏といえば激辛!CoCo壱監修の赤色が辛さを煽るレッドカレーラーメンを食べてみた

2018.07.15

つくってみる

パッケージはこちら。白の正体は「粉チーズ」でした。

小麦・乳成分・大豆・豚肉 が含まれているので、アレルギーのある方は食べないようにしてくださいね。

スープ(粉)・かやく(具)・ふりかけ(粉チーズ)の三種類が入っています。

麺はレッドカレーと同じ麺で結構太めです。

お湯を入れて3分待ったものがこちら。全然白くないよ????

混ぜてみるとちょっと白くなりました。

白というか普通のカレーラーメン?

たべてみる

とりあえずふりかけなしで1口食べてみます。

わりと思ったよりも辛い。スープも1口ゴクリ。

スープは麺よりも辛くて(当たり前ですが)変な飲み方をしたらむせそうなピリピリ加減です

※同時販売のレッドカレーラーメンのスパイスを入れる前と同じ味です。

ということで、お待ちかねのふりかけを投入していきます。

ふりかけ投入

想像よりも量が多いです

ふりかけを入れて混ぜるともっと白くてドロドロになりました(なんか卑猥)

ふりかけを入れるとかなりまろやかになりました!

がしかし、ピリッとくる辛さとチーズのまろやかさ、カレーの味がけんかしていて若干迷子でした

そんなこんなで文句もありましたが、でごちそうさまでした。

スープまで完食!

さいごに

本日のまとめ
  • 意外と辛い
  • 冷めると重たい
  • ふりかけいれると不思議な味

ということで僕はレッカレーラーメンの方が好きでした!

ホワイトカレーラーメンはあまり好みではありませんでした。

豚骨のこってりとは違いますが、まろやかこってりやチーズが好きな方にはオススメです!

以上、Salt(@0siosaaan)でした!

夏といえば激辛!CoCo壱監修の赤色が辛さを煽るレッドカレーラーメンを食べてみた

2018.07.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です