もう手放せない。プリマヴィスタはやっぱり最強すぎる下地だった!

こんにちは、椎名です!

みなさんはどこのブランドの化粧下地を使っていますか?

セザンヌ・プリマヴィスタ・ポール&ジョー・マキアージュを使っている方が多いんじゃないかなと思います。

当分セザンヌを使っていたのですが、夏場の化粧崩れに目を瞑れなくなってしまい久し振りにプリマヴィスタの化粧下地を買いました。

久し振りのプリマヴィスタのすごさに感動しまくりました!(笑)

なんでこんな素晴らしい商品を使うのをやめたのだろうと自分を殴りたくなりました_(:3 」∠)_

パッケージなどが変わったみたいなので、ご紹介しながらレビューをしたいと思います!

商品紹介

SOFINA Primavista(ソフィーナ プリマヴィスタ)

皮脂崩れ防止 化粧下地

本体容量 25ml

価格 2,800円(税抜)

※2018/3/6にリニューアル品として発売された商品になります

プリマヴィスタの一番の特徴として、汗・皮脂に強く気温や温度が高い日でもテカりのないファンデーションの仕上がりを持続させることです。

パッケージは現在は容器のキャップがゴールドカラーですが、以前はチョコレートカラーでしたので、豪華に見えるようになりました。

皮脂をかかえこみ広げないオイルブロッック処方により、触ってもベタつかないサラサラとしたお肌が続きます。

リニューアル前と何が変わったのかと言いますと・・・

ポイント①

テカリ防止機能がアップしたので、夕方になってもテカらず朝お化粧した時と変わらずキレイな状態を保てるようになりました。

今までは皮脂を固める粉体のみの力で、出てきた皮脂を肌の上に広げない働きしかありませんでした。

しかし、リニューアル品は「皮脂を吸う粉体」が新しく配合されました。

従来の皮膚を固める粉体に加えて、ダブルの力で出てきた皮脂を固めて広げないようにします。

ポイント②

ファンデのトレ・ヨレを防いでくれ、夕方になってもつけたてのようなきれいな仕上がりを継続させてくれます。

従来品よりお肌への密着度がアップしたので、よくお肌が動く目元・口元などでもファンデーションがヨレなくなります。

この二点が大きく変わりました。

従来品でも崩れにくい下地でしたが、リニューアル品はどのように変わったのか実際使っていきたいと思います!

使ってみる

手の甲に出してみました。

色味はベージュです。

日焼け止めよりはテクスチャーは軽くありません。手を傾けるとゆっくり垂れてきます。

においはちょっと高そうなお化粧品の香りがします。

デパートとかのお化粧品のにおいが苦手な人にはおすすめしにくいです(´・_・`)

色味はベージュでしたが、実際に伸ばしてみるとあんまり色はつきません。

思っていたより、塗った後はサラサラして乾燥するなって感じです。

乾燥肌の方は保湿をしっかりとする必要がありますね。

ちなみにわたしは混合肌なので、目周りと口周りは化粧下地を塗った後に保湿重視のCCクリームを重ねました。

数時間置いて、実際どのくらい効果がでたのかみていきたいと思います♪

本当に崩れなかったのか…?

お昼お化粧直しする前にお肌を確認しました。

テカっているように見えますが、良い感じのツヤ肌となってくれています。
小鼻や毛穴落ちなどの目立つような化粧崩れはしていません。
しかし、やはり私の乾燥肌対策が甘かったのか口周りの乾燥が気になりました。

夏場はちょうど良いかもしれませんが、冬場はしっかり保湿をする必要があります!

ファンデーションとかも、プリマヴィスタの商品と合わせると更に効果が現れるみたいなので機会があれば購入してみたいです!

最後に

プリマヴィスタはいつ使っても最高でした!!

ただやっぱりよく使う化粧品なのに約3000円は少しお高めかな〜と、プチプラをよく使うわたしは感じました。

しかし、約3000円以上のお仕事はしてくれるので買って後悔はありません!

ちなみに今回のリニューアル品を買う時に、少し前に流行った黒色のパッケージの史上最強の下地(?)を買おうとしたのですがネット限定ですよって店員さんに言われちゃいました(笑)

欲しいと感じた時に買わなきゃダメですね!(´・ω・`)

冒頭でも言っていたのですが、セザンヌの化粧下地も何年か使っていたのでまた今度ご紹介したいと思います!♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です